読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トレンド最前線!人生を前のめりで生きていく!

出来る人は情報通が多い!こんな世の中だからこそ最新のトレンド情報をゲットしちゃって下さい!今後は話すネタに困らなくなるトレンド最前線へあなたを送りこんじゃいますっ!

「安倍晋三記念小学校」寄付金はいつから?真相解明への近道発見!

報道

f:id:aojilbennpi:20170228171115j:plain

安倍晋三記念小学校の寄付金はいつから集め始めたか?


国会で、安倍首相は

「本物かどうか、私も確かめようがないわけで御座います」

と寄付金の振込用紙を見て答弁しております。

 


しかし、


「初めて知った」

「話があったが断った」


と二転三転する回答をしていることから国民の不安を
拭えないでいる。

 

そこで、
気になったので調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

 

寄付金の話と開始時期


安倍首相の答弁によると、「安倍晋三記念小学校」の話が
浮上したのは、第一次安倍政権退陣後だったと説明している。


そして、実際に森本学園と同じ法人が運営する「塚本幼稚園」
に通う園児の保護者を取材したという情報を発見しました。


その記事によると、「安倍晋三記念小学校」の寄付金集めの
用紙が配られてのは、2014年であるとのこと。


第一次安倍政権退陣後に話があって、第二次安倍政権が
始動してから寄付金集めの用紙が配られたことになる。

 

安倍首相はなぜ刑事告発をしないのか?

f:id:aojilbennpi:20170228171405j:plain


公務員の告発義務を定めている刑事訴訟法第239条2項には

「官吏又は公吏は、その職務を行うことにより犯罪があると
 思料するときは、告発をしなければならない」

と定めています。


要は、

これは犯罪かもしれないと思ったら告発する義務が
あるのです。


そして、安倍首相は寄付金集めに自分の名前が使われている
ことを知らないと断言しております。


勝手に使われているです。


通常なら、刑事告訴するべきだと思うのです・・・


しかし、


安倍首相は、告訴するべきだと提言した民進党の福島氏に対して


「首相として訴訟をすることに非常に慎重でなければならない」
との考えを強調した。


さらに、
「(首相は)国民のために全力を尽くさないといけない。
 私事に関わることに時間を使うべきではない」と指摘した。


刑事告訴をすれば、嫌でも詳細まで明らかになるでしょう。

約8億円の国民のお金の問題なのですが、私事でしょうか?

 

 

スポンサードリンク

 

 

安倍晋三記念小学校の寄付金は詐欺にならないのか?


安倍首相の許可なくこのような寄付金を集めたとしたら、
詐欺になるではないでしょうか?


これが詐欺にならないのなら、


日本の有名人ビジネスは廃業となってしまいます。

 

勝手に有名人の名前を資料して寄付金を集められます。


例えばこんな感じでも合法となるのです。


「某有名アイドルが名誉会長やっている、アイドル事務所を
 新設します!」

「●●●アイドル事務所への寄付金をお願いします」


人気のある有名人の名前を使えば、結構簡単に集められる
のではないでしょうか?


「某銀行の会長が名誉会長やっている経済学校を作ります。」

「寄付金をお願いします。」

など、なんでもありになりますね・・・


安倍首相は


「(首相は)国民のために全力を尽くさないといけない。
 私事に関わることに時間を使うべきではない」


と言っているので、おそらく告訴はしないのでしょう。


そこで、この方法なら強引に真相を明らかに出来るのでは
という方法を思いつきました。

 

安倍晋三記念小学校の寄付問題の真相を簡単に明確にする方法

 f:id:aojilbennpi:20170228171737j:plain

それは、

「安倍晋三記念小学校」へ実際に寄付した人が
詐欺として集団訴訟を起こすことです。


安倍首相は「知らない」と断言していますので
これが真実ならば、詐欺となり得ると考えます。


訴訟を起こされれば、森友学園側もそれ相応の証拠を持って
対応せざるを得なくなりますから、安倍首相の動きに
期待するよりも、こっちの方が手っ取り早いと思うのです。


約8億円もの国民のお金がかかっていますので、
真実を明確にして欲しい国民と希望も汲んで
動いて欲しいと思いますね・・・


今後、色々と「あ~だの」「こ~だの」と情報が
出てくると思いますが、詐欺で訴訟を起こせれば
安倍首相と首相の妻との関係が分かり、政治的な
関与が他にあるのなら、芋づる式に判明出来る
だけの材料がそろうと思います。


取ってつけたような解答は民意ではないと
思って欲しいです。

 

子供に対しても堂々と説明できる解決を期待します。