読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トレンド最前線!人生を前のめりで生きていく!

出来る人は情報通が多い!こんな世の中だからこそ最新のトレンド情報をゲットしちゃって下さい!今後は話すネタに困らなくなるトレンド最前線へあなたを送りこんじゃいますっ!

森友学園の工事契約書を結んだ相手業者が正式ば金額をコメント

森友学園と工事請負契約を締結した相手業者が、

学園側からの指示によって、契約を3種類作成
したとを認めました。


そして、正式な契約金額は15憶5520万円だということです。

 


学園側に騙されたという認識か?という記者団の問に
業者の社長は


「そうなるよなあ、ほんまに」


と答えたようです。


そもそも、森友学園側の発言とは食い違いが生じています。

 

 

スポンサードリンク

 

 

森友学園側は7億5600万円が正式という報道も

この請負契約書問題は補助金の虚偽申請ではないか?
との疑惑の材料となっております。


3通の請負契約書(契約日付は全て2015年12月3日と同日)


補助金申請の為に、国土交通省に23憶8464万円の契約書を提出


関西エアポートには15憶5520万円の契約書を提出


大阪府には7憶5,600万円の契約書を提出

 

森友学園側の弁護士は、大阪府に提出した7憶5,600万円が正式な
工事請負金額だと発表しております。


なぜ、このように金額を変更して提出する必要があったのでしょう。


3通の契約書を作る意味

f:id:aojilbennpi:20170228121108j:plain


国土交通省に対しては、より多くの補助金を受け取る為
実際の請負金額と言われている約15億円より多く申請
したのだと思われます。


関西エアポートには、騒音対策の助成金を受ける為
契約書を提出。


大阪府には、工事金額を安く提出することによって、
学校の経営には影響が少ないので、資金的に健全な
運営が可能であることのアピールの為だといわれております。


このように、工事請負金額を変更することによって、
補助金を過剰に受け取って、工事金額の影響は軽微だと思わせ、
大阪府側の学校許認可に有利に進むようにする為だと
考えられます。


これが本当のことだとしたら契約書の偽造や虚偽報告にあたる
と思いますが、森友学園側はどのような見解を示すのかが
注目されております。

 

今後、森友学園は学校開設を行うことができるのか


これに関しては、2017年3月10日の一部の報道が出ております。


大阪府側としては、4月の開校予定となる渦中の小学校は
「学園側の書類に信ぴょう性がなく、虚偽」として
不認可とする方針とのことです。


もしかしたら、犯罪に加担する可能性も出て来ている状態なので
認可を下せる状況ではないと判断したのでしょう。


全ての身の潔白を学園側は早急に示さないと、小学校開校はほぼ
不可能なのではないでしょうか。


また、大阪府と国土交通省での横のつながりや情報共有は
同じ公的機関でも無いことも、今回の騒動で明確になった気が
するのは私だけでしょうか


それにしても、偽造が本当のことなら大変なことですね・・・